日本郵船(9101)の株価と配当

こんにちは。AZAR(アザール)です。

日本郵船は、2022年3月期の予想配当を修正し、中間配当「200円」、期末配当「1000円」、合計の年間配当額を「1株あたり1200円」とすると発表しました。

 

利益急拡大

22年3月期第3四半期の連結経常利益は前年同期比5.7倍の6983億円に急拡大しました。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づくと、下期の増益率が86.3%増→従来予想から3.2倍に拡大する計算にります。

配当の再増額

業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の800円→1200円に大幅増額修正しました。

100株で12万円の配当という異常事態です。

2月4日現在で株価で算出すると、配当利回りは約13%です

今後の展開

「みんかぶ」と「SBI証券」2022/02/04時点における、日本郵船に対するアナリスト判断(コンセンサス)は、「買い」です。

アナリストが算出している理論株価の平均は12,032円で、まだ25%程度の上昇余地があると判断しています。

保有しているのは100株だけですが、もう少しホールドしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました