自己紹介

AZAR(アザール)と申します。会社員です。

早期退職をしてその後は気ままなバイト、配当等の運用、小遣い稼ぎで暮らそうと思っています。

私について

年齢:42歳
配偶者の有無:有
世帯状況:妻、子供2人(中学生と小学生)
住居:持ち家(住宅ローン残1,200万円)
生活費:約20万円
趣味:フットサル、PCゲーム
目標:45歳でセミリタイア(目標資産4,000万円)

セミリタイアの資金

継続的にFXのトラリピや株式配当金を得て生活費に充てたり、再投資に回します。

資金計画は現在、ざっくりとしか計算していません。
セミリタイアまでと老後の資金については、綿密な収支計画をたてた方が安全だと思いますし、お金が足りなくなって困ることもないでしょう。

でも、人生は計画通りにはいかないものなので、あまり細かい計画をたてずに臨機応変な対応をしていきます。

楽しいセミリタイアが達成できるように、がんばります。

趣味

最近フォートナイトというPCゲームをやっています。

こどもといっしょに動画をつくりました。

ブログランキングに参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村
FX・サラリーマン投資家ランキング

コメント

  1. ゴドー より:

    はじめまして
    月10万円の不労所得を確保できるようになったので、タイトルに興味を持って訪問してみました

    プロフィールでは、住宅ローンが1,500万円も残っていると書かれていますが、その状態で3年後に退職に踏み切るのは無謀ではないですか?
    それに、退職後にバイトをするくらいなら、大手企業に勤め続けた方がいいと思いますよ
    自分が子どもの立場であったら、アルバイトで働くような父親は嫌ですね
    もし大学の学費を工面してもらえずに奨学金という名の学生ローンを組まざるを得なくなったら、なおさら父親を嫌いになりますよ
    もう少し家族の立場も考えて将来を考え、せめて子どもが家を出るまで退職を待った方が賢明ではないかと思います
    そのためにも年次別収支予測のシミュレーション表を作成してみることをお勧めします
    老婆心ながら、感じたことを書いてみました

    • AZAR AZAR より:

      コメントありがとうございます。
      ゴドーさんの意見も確かに一理あります。
      参考にさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました